施設紹介


介護老人福祉施設 短期入所生活介護 認知症通所介護
高齢者グループホーム 共用型認知症通所介護


認知症対応型通所介護センター


    
■家族とともに地域とともに暮らせます。
認知症があっても、住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、全面的にサポートいたします。また、ご利用者本人のみならず、ご家族のその時そのときの心情をしっかり把握し、身体的・精神的介護負担の軽減が図れるよう対応します。
 
■認知症対応型通所介護とは?(通常のデイサービスとの大きな違い)
少人数対応 ・・・ 定員12人と少人数のため、各個人の症状に合わせた対応ができます。
 
認知症専門 ・・・ 認知症対応型通所介護サービスは、医師から認知症と診断されている方専門に対するサービスです。

■1日の流れ

時間 サービス名 サービス内容  
8:30 ご自宅にお迎え    
9:30 来園
茶話会
バイタル測定
リアリティオリエンテーション
<健康チェック>
到着後、専属の看護師が皆様の健康状態のチェックを行います。何か身体のことでご心配なことがあれば何なりとご相談ください。
<リアリティオリエンテーション>
ご利用されている日が何月何日なのか、季節はいつなのかといった時間や今いる場所がわからないなどの気持ちを解消します。
10:00 入浴    
11:00 学習療法
個別機能訓練
リハビリ体操
<学習療法>
簡単な読み書き・計算・数字並べを行い脳を鍛えます。脳を使うと身体の様々な機能の改善につながります。
<個別機能訓練・リハビリ体操>
看護師が皆様の身体の状態を確認させていただき、個別に計画を立て実施しています。また、食事前にリハビリ体操により口の運動を行い、食事をいただきます。
12:00 昼食
14:00 アクティビティ <アクティビティ>
数多くの内容を用意し、脳や心身機能の維持・向上を図り、ご利用者の生活をより豊かにする活動です。
15:15 茶話会
個人日記作成
        
16:30 ご帰宅 ご自宅にお送り <個人日記>
ご本人様に読んでいただくために、その日あった楽しかったことだけを書く日記です。認知症の方は言葉を忘れてしまっても、楽しかった雰囲気は心に残っていることが多いものです。ご本人が日記を見ながら、楽しかった出来事を回想するのに役立てて下さい。また、身近な人(ご家族など)と一緒に声を出しながら笑顔で読むと効果的です。


■日常風景
  
■利用料金
利用料金は、介護保険給付サービス利用料金の自己負担分と、介護保険給付外サービス利用料金の合計金額をお支払い頂きます。

(1)介護保険給付対象サービス(1日当り)
【認知症対応型通所介護】利用料金                           1割負担の額を表記
利用者の要介護度区分      サービス利用料金
3〜5
時間
5〜7
時間
7〜9
時間
要介護1 510円 778円 885円
要介護2 561円 861円 980円
要介護3 612円 944円 1076円
要介護4 663円 1026円 1172円
要介護5 714円 1109円 1267円
介護職員処遇改善加算 上記、適応料金の合計  ×  10.4%分
地域加算 上記、適応料金の合計  ×  1.017

【介護予防認知症対応型通所介護】利用料金
利用者の要介護度区分       サービス利用料金
3〜5
時間
5〜7
時間
7〜9
時間
要支援1 445円 673円 766円
要支援2 494円 751円 855円
介護職員処遇改善加算 上記、適応料金の合計  ×  10.4%分
地域加算 上記、適応料金の合計  ×  1.017


サービス提供体制強化加算(T)イ 若年性認知症利用者受入加算 サービス内容
入浴 個別機能訓練 口腔機能
向上
延長
(家送)
18円 60円 50円 27円 150円/月 50円



(2)主な介護保険給付対象外サービス

食費 1日につき500円
教養娯楽費 1日につき100円
クラブ活動費 希望者のみ材料代実費
日常生活上必要となる諸費用 おむつ代等の実費
複写物の交付 1枚10円
 
 
 
・・・・・・・・・お問合せは・・・・・・・・・
認知症対応型通所介護センター かさまグリーンハウス
〒309-1603 茨城県笠間市福田3199
TEL.0296-72-8134/FAX.0296-72-8082
E-mail g-kasa@k8.dion.ne.jp